premiumjobsng.com

日常生活でのお金に関する考え方

日々の生活にちょっと良いものをプラス 日常生活での経済的な面で苦労をしている人の場合、色々な原因がありますが、よく観察をしてみると、将来に渡っての計画や準備という考え方自体がない人もいます。以前話した女性では、いつも給料日前にすべてお金が無くなるので、その事を注意した時でした。嫌な顔をされましたが、その女性の話では、今楽しまなくていつ楽しむのか、お金はすぐに無くなってしまうので、あるうちに楽しく使わないと楽しめないうちにお金が無くなるという話でした。それは逆だろうと話し合いましたが、結局は聞く耳を持たずに終わりました。その後少ない給料なのに、数日で使い切ってしまい、自分でその行動が怖いと言っていましたが、その後も考え方は変わらず、結局は生活保護を受けるようになりました。

そこまで極端ではないでしょうが、クレジットカードなどでも、今商品を購入するという欲望をおさえきれずに、将来困るということを見ないようにして購入してしまうとか、ギャンブルでも今は負けても、将来何倍も取り返すことができるということで持っているお金をつぎ込んだりして借金を増やしたりします。共通する点としては、将来の必要なお金の計算ができない、あるいはわざと考えないようにして、今の欲望を優先してしまうということです。そんな失敗をしている人も案外多そうです。人の忠告を聞かないということでは、もうどうしようもありません。

おすすめ情報